新着情報

夏休みの課題にもなるパーティー寿司

もうすぐ夏休みも終わりですね。
家庭科の調理がまだ終わっていないと言う皆さん。
是非作ってみて下さい。

①お刺身の盛り合わせ160gを買って来ました。
この季節は食中毒が怖いので、お店で購入したら急いで(遠い時には氷で冷しながら)帰り、すぐに冷蔵庫に保管しましょう。

1503058969269.jpg②ボイルエビ88gも用意します。

1503058976452.jpg

③混ぜるだけの簡単すし酢を使います。

1503058971032.jpg

④ご飯が炊きあがったら一合につき30ml のすし酢を入れて混ぜ合わせます。

うちわで扇いで冷ますと早く冷めます。

1503058950506.jpg

⑤牛肉120gも買って来ました。

1503058967233.jpg

⑥きゅうり2本200g 、しその葉10枚10g、かいわれ1パック15gも使います。

1503058962099.jpg

⑦きゅうりは1/2本を輪切り、残りを虎刈りにして食べやすい大きさに切ります。しその葉は5枚を半分に切り、残りを繊切りにします。

1503058960184.jpg

⑧卵3個に薄口醤油小さじ1杯と砂糖大さじ2杯を入れて混ぜ合わせ、卵焼きと薄焼き卵を作ります。卵焼きは食べやすい大きさに切って、薄焼き卵は細く切ります。

1503058956647.jpg

⑨お皿に手巻き寿司用の具材を盛り付けます。牛肉も炒め、塩・こしょうで味付けをして、盛り付けて下さい。

b3e467c82dd2a0d3bfb16c7bf556ffc8396a8c13.jpg

⑩手まり寿司を作ります。ラップに刺身を載せ、その上に寿司飯20gを置いて綺麗に丸めます。

d2304c852c1360b9bcdfcfee209281dfa3f829cc.jpg

⑪お子さんと一緒に好きな様に盛り付けて下さい。

1503058942665.jpg

⑫家族で楽しみながら家庭科の調理の宿題が終わります様に。

1503058937334.jpg

*調理する前にはきちんと石鹸で手を洗い、お刺身など生物を触った後も必ず手を洗って下さい。

魚や肉を切った包丁、まな板は必ず洗浄、除菌をしましょう。

まだまだ食中毒の怖い季節ですので充分注意して調理しましょうね。

 

 

「新着情報」に戻る