新着情報

全国の生協の仲間といっしょに、コアノン利用での募金約1,101万円が贈呈されました

私たち生協コープかごしまも日本生協連をとおして取り組みに参加している「CO・OPコアノン スマイルスクールプロジェクト」では、第10期の募金贈呈式を2020年12月22日にオンラインで開催しました。

coanon.jpg

当日の様子はコチラからご覧ください(日本生協連のページが開きます)。

贈呈式では本プロジェクトに賛同いただいているコアノン会(コアノンロール製造7社の集まり)と春日製紙工業(株)から代表者が参加する中、日本ユニセフ協会 早水研専務理事に、この1年間に集まった募金額約1,101万円の目録を贈呈しました。

このプロジェクトは、トイレットペーパー「CO・OPコアノンロール」や「CO・OPワンタッチ芯までロール」などを1パック購入するごとに1円の募金を積み立て、ユニセフを通じて、アフリカのアンゴラ共和国で「子どもにやさしい学校づくり」を支援するために使われるものです。

生協コープかごしまの商品をとおした社会的な貢献はこちらから。

「新着情報」に戻る