新着情報

プレ企画なのにおなかを抱えて笑いました~『まい・夢』例会前にメンバーとの交流も笑いの渦

『まい・夢(まいむ)』例会プレ企画は2月15日(金)に鹿児島市で開催し、約80人が社会風刺コント集団 ザ・ニュースペーパーのコントに触れました。

190215まい夢プレ02.JPG

会場になった鹿児島市のサンプラザ天文館では、次回例会のサポーター・運営委員が準備した席が満席になった13時30分に、会場後方から3人のメンバーが入場。

190215まい夢プレ01.JPGのサムネイル画像

次回例会を前に、風刺のきいたコントを披露。客席にいる参加者とのやり取りなどもありながら、狭い会場でしたが笑いと熱気に包まれました。

コントの披露に引き続いて、客席の参加者から「テレビに出ていないの?」「**問題などもネタにするの?」などきわどい質問や意見まで飛び出し、それを丁寧に、そして面白く返していました。

メンバーからは「平成最後のステージが今回の公演になりますので、元号が変わることや、いろいろな時事ネタを織り交ぜながらのステージを作ります」「テレビなどではいろんな都合や自主規制があるようで、言えないことや放送されないことがあります。生のステージだからこそのネタもあります。楽しみにしていてください」と、例会への抱負を語ってくださいました。

会場への参加者からも「プレ企画なのにおなかを抱えて笑った。例会が楽しみです」「笑いのネタが、ほんとうは笑えないようなことなのに、私たちは見過ごしてきている・そのことを笑いながら気づかされます。例会に向けて自分たちでも広めていきたいです」などの感想が寄せられました。

 

『まい・夢(まいむ)』第57回例会

mycoop1901-p10.png

『まい・夢』についてのくわしくはこちらから。

電話:099-286-1115 (『まい・夢』係  月〜金曜日 9時〜18時)

 

「新着情報」に戻る