新着情報

「みなさんご期待下さい」のメッセージが届きました~『まい・夢』例会は12月21日・22日にギターコンサートです

『まい・夢』第53回例会で、「映画名作・ギターコンサート」を準備しています。当日公演いただく鈴木大介さんと、ゲスト出演の松尾俊介さんから、メッセージが届きました。

 


(C)Matsunao+Kokubo.jpg皆さま、こんにちは。
“クラシック・ギター”には、17世紀にまで遡ることができる長い歴史があります。例えば『禁じられた遊び』で使用されたド・ヴィゼー作曲のサラバンドは、太陽王ルイ14世のヴェルサイユ宮殿の一室で演奏されていたかもしれません。また、今回演奏するニーノ・ロータの『8 1/2』からの僕が編曲した音楽に登場する有名なロッシーニの‘あの旋律’は、ロッシーニと同時代に活躍したマウロ・ジュリアーニによってギター2台向けに編曲されたものをそのまま借用しています。
華やかな社交の場での舞台に花を添える演奏会向けの作品はもちろんですが、テレビやインターネット、CDのなかった時代、ギターには身近な音楽を再生する役割も与えられていました。宮廷でも、サロンでも、流行りの歌やオペラの序曲の数々は、ギターにとってかけがえのない“ネタの宝庫”だったのです。
そんなクラシック・ギターのレパートリーの歴史を踏まえ、現代のコンサートで皆さんに楽しんでいただけるものはなんだろう、と思いを巡らせて、10年ほど前から映画音楽の数々を編曲して演奏することを始めました。というのも、ギターの音楽には前述の『禁じられた遊び』、他にも『ディア・ハンター』など映画音楽に関わりの深いものが少なくありません。もともとギターで演奏されていなかった映画音楽も、聴いてくださった皆さんがご覧になった映画の思い出とともに楽しんでいただけるようなアレンジになっているからでしょうか、ある時などは演奏会場のポスターの僕の名前の横に“映画音楽専門ギタリスト”と書いてあって、不思議な気分になりつつも、多くの会場でたくさんの皆さんに聴いていただき、CDや編曲の楽譜集も手にとっていただいて、僕のライフ・ワークのようになってしまいました。
これまで何度か訪れるたび、湧きあがるようなエネルギーや皆さんのおおらかな笑顔にいつも勇気をいただいてきた大好きな鹿児島公演にあたり、これまでの映画音楽コンサートの中でも「最高に充実した密度」と言って間違いないプログラムを組ませていただきました。いただきました、と申しましたのは、強力なゲスト奏者として、各方面で大活躍中の、古いつきあいの、そして今ではとても頼りになる相談相手、かけがえのないデュオ・パートナーになった松尾俊介くんを迎えることがかなったからです。
どうか皆さん、ご期待ください。会場でお会いできることをとても楽しみにしています!!

(鈴木大介)

ギタリスト鈴木大介のブログ

 

 


皆さま、こんにちは。クラシック・ギタリストの松尾俊介です。意外にも鹿児島を訪れるのは、お仕事でもプライベートでも今回が人生初めてになります。初めての土地ですが先輩ギタリストの鈴木大介さんと一緒ということで、とても心強く思っています。
matsuo_0368.jpg今から約20年前、私は高校1年生、大介さんはオーストリアから帰国され、デビューされたばかりの憧れの若手ギタリストといった状況で初めてお会いしたのですが、まさかこれほどまで深く共演させていただくことになるとは、その時は想像もできませんでした。
その後、私はパリ音楽院に5年間留学し、演奏活動を始めるのですが、クラシックはもちろん、現代音楽からジャズ、映画音楽まで幅広く活躍される大介さんと共演させていただく機会から、私自身の音楽世界も自然と広がっていったのでしょう。これまで大介さんのCDには合計4枚参加させていただきましたが(私のCDにゲスト出演していただいたのを含めると5枚)、今回の演奏会はそれらの中でも最も濃厚な体験を共にし、そして私も大好きな映画音楽のプログラムです。
一口に映画音楽と言っても、映画のためのオリジナルの音楽、クラシック作品が映画に使われたものなど、非常にバラエティに富んだものになります。そして、今回の2重奏部分はほとんどが大介さんの編曲になりますが、ただ映画音楽をギターでなぞるだけではなく、中には「俊介が泣いて喜びそうな難しいフレーズを書いた」という作品など、一筋縄ではいかないスリリングな超絶技巧が書き込まれていたり、ギターでしか実現しえない音楽世界もお楽しみいただければ嬉しいです。
私自身、今年でデビューから12年、色んなところを旅してきましたが、初めての土地、ホール、そしてなによりお客様とお会いできるのは大きな喜びです。かごしま県民交流センターでお待ちしております。

(松尾俊介)
 


『まい・夢』第53回例会は12月21日(木)・22日(金)の2回公演で鈴木大介さんの「映画名作コンサート」(ゲスト:松尾俊介)です。詳しくはコチラから。

「新着情報」に戻る