新着情報

チャイコフスキーバレエの名場面をダイジェストで楽しみました~文化鑑賞会『まい・夢』第52回例会

170918まい夢003.JPG生協コープかごしまの文化鑑賞会『[まい・夢』の第52回例会は9月18日(月)に宝山ホールで開催。約700人の会員がロシア・キエフクラシックバレエを堪能しました。

170918まい夢001.JPG例会ではチャイコフスキーの3大バレエ名場面集として「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」が演じられました。

170918まい夢002.jpg幕が開いての「くるみ割り人形」は第2幕の、色とりどりの衣装をつけた華やかシーンから。「白鳥の湖」は第1幕2場。オデットとジークフリートの思いが伝わるステージ。くるみ割り人形でクララを演じた日本人の長澤美絵さんが、4羽の小さな白鳥でも登場。休憩をはさんで「眠れる森の美女」はハイライト。姫と王子の物語に、白い猫と長靴をはいた猫に楽しさも増しました。

本格的でいて分かりやすい、美しいバレエの魅力を堪能した例会になりました。

 

文化鑑賞会『まい・夢』は、生協コープかごしま組合員ならどなたでも入会できます。舞台芸術に触れる機会の少ない鹿児島で、定期的にいろいろなジャンルの舞台を楽しめる『まい・夢』。

入会の方法や詳しいことはコチラから。

 

「新着情報」に戻る