新着情報

おつまみ交流がおもしろかった~黒焼酎委員会のオンライン学習会を夜に開催

50周年記念開発商品のひとつ「黒焼酎委員会」の学習会は、8月27日(金)の夜7時半から、メーカーの小鹿酒造さんの水上さんと田原さんを含め組合員・職員ら総勢12人が参加してオンラインで開催しました。

210827-002.jpg

会では事前に銘柄を伏せた飲み比べサンプルをお届けし、当日小鹿酒造の水上さんの指導で二種類の焼酎を「お湯割り」「ロック」で作り、乾杯とともに飲み比べしました。
二種類は「黒焼酎委員会」と「焼酎委員会(30周年の記念開発商品)」で、参加者のみなさんはそれぞれの微妙な風味の違いを楽しみました。また小鹿酒造さんが、芋の畑から焼酎ができるまでを編集した動画を上映し、解説もいただきました。

210827-011.jpg

会では、参加者から「おつまみにおすすめのコープの商品」を紹介。スマイルリングの「もめんとうふ」を使った冷ややっこ・オクラのとろけるスライスチーズ焼きの二品が小鹿酒造さんからの「イイネ」を獲得、プレゼントが送られることになりました。
この会は当初7月末に予定していましたが、事情により8月27日に延期開催したものでしたが、8月28日が小鹿酒造さんの50周年の記念日ということで、コープの50周年開発商品の学習会を前日に開催することになったのは「日程も何かのご縁かもしれませんね」と、小鹿酒造のお二人は話してくださいました。
 
参加者からは
「メーカーの方から直接話を聞くことで実際に工場で焼酎についてもっと知りたいと意欲がわいた」
「おつまみの交流は面白かったです。個人的には白あえベースと鶏を使った料理とクリームチーズにニンニクを加えたおつまみが食べたいと思いました」
「楽しいひと時でした。参加者がちょっと少なくて残念、でもみなさんのおすすめ料理もたくさん出していただき、作りたくなりました」
などの感想が寄せられています。
(画像は一部加工しています)

「新着情報」に戻る