新着情報

一人前おせちの開発委員会を開催し、今シーズンのおせちが決まりました

コープ荒田店で「おせち開発委員会」を開催し、2022年お正月用の「一人前おせち」の仕様が確定しました。
 

210811-207おせち03.JPG

7月14日の1回目の委員会に引き続いて8月11日(水)に組合員が集まりました。
今回の委員会でも、「一人前おせち」を製造いただくデリ・マルシェの山下さんが参加。1回目で出された意見をもとに試作した見本を前に、参加した開発委員のみなさんがパッケージやネーミングについて意見を出し合いました。
今回初めてコープのおせちを取り扱うメーカーの山下さんは「このように消費者のみなさんの生の意見を聞けるのは参考になる。自社の商品作りに新たなヒントもいただけて嬉しい」と話していました。
おせちの開発委員会は新型コロナウイルスの影響で例年より約2か月遅れで始まり、今回の第2回が最終となりました。
 
今年のコープのおせちは10月中旬からの案内予定で準備を進めており、開発委員会も短期間でカタログ作成に間に合わせるよう開催しました。

「新着情報」に戻る