新着情報

曽於市と「災害時における食糧等物資の供給協力に関する協定」を締結しました

210108-曽於市災害物資協定001.jpg

生協コープかごしまと曽於市との間で「災害時における食糧等物資の供給協力に関する協定」を締結し、1月8日(金)に曽於市役所で、生協コープかごしまの松薗理事長と曽於市の五位塚市長によって協定の調印式を行いました。
この協定は、地震や風水害などの災害発生時に、曽於市から生協コープかごしまに避難所で必要な食料品や物品の要請があった場合に、生協コープかごしまは調達可能な物資を供給するというものです。

これまで生協コープかごしまでは災害時に物資供給に関する協定・覚書を、鹿児島市、霧島市、志布志市、日置市、薩摩川内市、南九州市、姶良市の7自治体と締結しており、曽於市が8番目となります。詳しくはコチラから

※なお、生協コープかごしまは曽於市社会福祉協議会と「地域見守り活動」の協定を、2016年に結んでします。
 

「新着情報」に戻る