新着情報

初夏の青空の下「野菜BOX」生産者といっしょに、たまねぎの収穫を体験しました

210424たまねぎ収穫01.JPG4月24日(土)に姶良市の姶良有機部会の生産者のたまねぎ畑に、生協コープかごしま組合員と家族の約30人が集まり、野菜BOXの生産者といっしょにたまねぎ収穫作業を実施しました。

新型コロナウイルス感染拡大のために昨年は作業・交流会ともに中止となりましたが、今年はJAあいらや姶良有機部会のみなさんと「収穫作業だけでもできないか」と話し合いを重ね、今回の作業体験となりました。

210424たまねぎ収穫02.JPG

会では今村部会長からあいさつと姶良有機部会のメンバーの紹介、そして収穫方法の説明を受けた後、参加者はたまねぎ畑へ移動。畑の土の中から玉ねぎを抜き、根と茎を持参のハサミで切り落とし、準備されたコンテナに入れていきます。
生産者のみなさんも参加者の間で、引っこ抜く作業をしながら切り方を説明したり、栽培についての話をするなど交流していました。

210424たまねぎ収穫03.JPG

お互いにマスクを着けたまま、なるべく距離をとって約1時間の作業を体験。
毎年好評の「たまねぎスープ」を囲んでの交流はできませんでしたが、生産者・消費者(組合員)が作業体験をしながらの交流ができたようでした。
 

インスタグラムで中継しました≫

 
今年は、参加者も限定しての開催となり、なんとか畑の様子を多くの組合員のみなさんへ伝えたい・と打ち合わせ時に話題となり、インスタグラムでの中継を行いました。その後は、生協コープかごしまの公式インスタグラムに公開しています。
 

この交流会は、利用登録商品の「野菜BOX・大地のめぐみ」の生産者との交流会として毎年開催しています。毎回、利用登録していない方にも参加をご案内しました。

「野菜BOX・大地のめぐみ」は旬の有機野菜をセットにし定期的にお届けする利用登録商品です。くわしくはコチラから。

「新着情報」に戻る