新着情報

「鹿児島に生まれてきてくれて、ありがとう」の気持ちを込めた「はじめてばこ」のお届けが始まりました。

180622はじめてばこ出発04.jpg生協コープかごしまがKTS鹿児島テレビの「スマイルベイビープロジェクト」に特別協力して取り組む「はじめてばこ」は、6月22日(金)から個配・共同購入センターでのお届けが始まりました。
180622はじめてばこ出発01.JPG「はじめてばこ」の取り組みは、鹿児島に生まれたあかちゃんに、主旨に協賛くださる鹿児島の企業といっしょに「鹿児島に生まれてありがとう」「おめでとう」の気持ちで応援するもので、赤ちゃんがこれから体験する「はじめて」を入れておく箱をプレゼントするものです。その箱には応援する企業からプレゼント品もいれて、生協コープかごしまが申し込み者へお届けします。
180622はじめてばこ出発02.JPG鹿児島センターで開催された「出発式」には協賛各社の代表など関係者があつまり、特別に準備した「はじめてばこ」デザインのラッピング車両の前でテープカットをし、お届けの出発を祝いました。
180622はじめてばこ出発03.JPG
4月の実施発表からすでに600人を超えるお申し込みが届いており、生協コープかごしまの職員が順次お届けに伺います。

なお出発式の様子は、同日のKTSで放送され、また生協コープかごしまの公式のtwitterやインスタグラム・フェイスブックでも発信しています。

「はじめてばこ」のお申し込みはKTSの専用ページから受け付けています。

「新着情報」に戻る