新着情報

「憲法」特集に寄せられた組合員のみなさんの声(一部)を掲載しています。

180204peace-ila001.png生協コープかごしま機関紙「まい・こーぷ」では、この1月号から連続で「憲法」について掲載しています。

これらの連載を受けて、4月号の「憲法9条を守り 憲法を生かす」の記事に寄せられた声の一部を掲載しました。

くわしくはコチラからご覧ください。

※一部抜粋

◆憲法を変えようとする首相は、戦争に自衛隊員を行かせようとしているのか?と思ってしまいます。どうして日本の憲法を守ろうとしないのか?

◆今や自衛隊は私たちの身近な存在になっています。私の住む霧島市には陸上自衛隊の駐屯地があるので、近所や子どものお友だちの保護者にも自衛官の方がいます。(中略)自衛隊が「違憲状態なのは気の毒だ」と情に訴えるような形で首相は自衛隊を憲法に加えようとしていますが、本当にそれでよいのでしょうか?私たちが期待しているのは、戦争ができる自衛隊ではありません。

◆憲法9条は本当に日本の宝です。平和でなければ子どもの健全な成長はありません。一人ひとりが守っていくものだと思います。

◆小さな声でも、平和を守る意思を持っておきたいと思います。

「新着情報」に戻る