新着情報

オリジナルおせちの開発が始まりました~まずは今年のお正月のアンケートをもとに

180508おせち開発203-001.JPG年末にご案内する「コープのおせち」の改善・開発が始まりました。

今年、おせちの見直し、改善・開発に取り組むのは、南薩西エリア、霧島エリア、鹿児島南エリア、鹿児島北エリアです。その中で5月8日に鹿児島南エリアの改善・開発が始まりました。

180508おせち開発203-002.JPG鹿児島南エリアでは「福」(10,000円)が見直しの対象になっています。

180508おせち開発203-003.JPG最初に事務局から今年の正月に利用された方からのアンケート結果が報告され、そこからメーカーさんが改善の方向について報告がありました。特に「福」で多かったの意見では「甘味もの(餡が入ったあまいもの)が多い」というご意見がアンケートに多かったことから、それについて特に解説があり、参加者からも意見が寄せられました。

寄せられた意見をもとに、また基本のコープのおせちの考え方や今後開催される業界内でのトレンド(流行)なども受けて、次回の委員会では方向性を出す予定にしています。

そのほかのエリアでも組合員とメーカーさんとで話し合いを重ねながら、8月末のカタログ作成時期までに仕上げる予定です。

「新着情報」に戻る