新着情報

ロヒンギャ難民への募金の報告

生協コープかごしまでは、ミャンマーの少数民族のロヒンギャへの迫害に対して、日本ユニセフ協会から支援要請に応えて「ロヒンギャ難民緊急募金」に取り組みました。取り組み期間が終了しましたので結果について報告をします。

≪取り組み期間≫
2017年10月1日(日)~10月31日(火)

≪募金の方法≫
店内に募金箱を設置し、掲示板へのポスター掲示などで呼びかけました。また、お店に隣接するダイソーでも募金箱を設置して取り組みました。

≪募金総額≫
82,028円

寄せられた募金は、鹿児島ユニセフ協会を通じて、日本ユニセフ協会に送付します。

「新着情報」に戻る