新着情報

メーカーさんを講師に、みそ・しょうゆそしてドレッシングを学んで食べました。

桜島フレンズでは12月15日(金)に「コープのみそ・醤油・ドレッシング学習会」を開催しました。
171215sakurajima-01.jpg当日は大分県臼杵市からコープ商品をつくってくださっているフンドーキンの生協担当の方が講師に来ていただき、最初に資料とスクリーンでみそ・醤油・ドレッシングの学習をし、その後調理と試食をしました。
171215sakurajima-02.jpg学習の中では「麹歩合が高いと甘いみそになる」「大豆と小麦の割合でしょうゆの種類も変わる」ことなど知らなかったことを教えてもらってよかったです。
171215sakurajima-03.jpg調理と試食は簡単なものとして「きのことほうれん草のペペロンチーノ」「時短ミルフィーユ鍋」をしました。またドレッシングの味見ようにサラダもしました。
171215sakurajima-04.jpg参加者からは「ドレッシングの種類がたくさんあってビックリ!味比べができてよかった」「シーザードレッシングはチーズがたっぷりでリッチ!!」「ドレッシング工場で、玉ねぎの皮むきと四つ切りまでは手作業ですると聞いてびっくりしました」などが寄せられました。
最後にドレッシングはサラダに使うだけでなく、
和風ドレッシング+わさび=カルパッチョ
ごまドレ+めんつゆ=うどん・そうめん
ごまドレ+ポン酢=ごまぽん
などいろいろアレンジして試してください。
 

「新着情報」に戻る