新着情報

3月の花マル句~「飲ん薬ゆ ちゃんと持っけち 老人ツア」

生協コープかごしまが提供しているラジオ番組「さつまお笑い劇場(MBC南日本放送・毎週日曜日・9時30分~10時)」の2018年3月の花マル句です。

3月放送 さつま狂句「花丸句」  有川 八味 選

3月4日  鹿児島市 平澤 泰山
(うんまれた うぐえがごじゅを ひびかせっ)
生んまれた 大声が郷中を 響(ひび)かせっ
  (やねがおてたい まどがわれたい)
  屋根が落てたい 窓が割れたい

3月11日  日置市 踊 和夫
(ざいさんも ぜいのえじっで のさんこっ)
財産も 税の餌食っで 難儀こっ 
   (もたんしなわからん ぶげんしゃんなやん)
   持たん衆な分からん 分限者ん悩ん

3月18日  姶良市 月野木 寿峰
(もふれしばが なげとみんかあ めをさめっ)
布令し婆が 長げ冬眠かあ 目を覚めっ 
  (じゅうでんがすん やいきまんまん)
  充電が済ん 遣い気満々 

3月25日<月間賞>  鹿児島市 小倉 牛哲
(のんぐすゆ ちゃんともっけち おんじょツア)
飲ん薬ゆ ちゃんと持っけち 老人ツア 
  (ひとせき くすゆだんぎい はながせっ)
  一気き 薬談義い 花が咲っ

 

「MBCさつまお笑い劇場」

生協コープかごしまでは、地域の言葉文化を大切にし継承する「さつまお笑い劇場」(MBC南日本放送)の番組提供を続けています。詳しくはコチラから

インターネット(スマホ・パソコン)で聞けるアプリ「radiko」のタイムフリー機能を使うと、放送後の一週間はお好きな時間に聞くことができます。

 

 

「新着情報」に戻る