新着情報

第47回通常総代会を開催し、増収・増益の結果をもとに、出資配当と利用分量割戻しを含む議案を採択しました。

生協コープかごしまでは、6月13日(水)に、かごしま県民交流センター・県民ホールで第47回通常総代会を開催しました。
180613総代会01.jpg総代会では、2017年度(2017年4月1日~18年3月31日)事業活動のまとめ・決算報告、2018年度の活動方針など、6つの議案について、組合員代表の総代が審議・採決しました。

180613総代会03.JPG当日は離島特販を含めて全県から552人中533人(書面・委任を含め)の総代が出席。県民交流センターの会場では提案された議案に対して9人の総代から、紫原店の改装について、出資配当と利用分量割戻を増資しよう、平和憲法を守る署名の活動について、国分店のお惣菜に届いた利用者からのお礼状について、鹿屋でのくらしの助け合い活動について、まい夢と東日本震災復興支援の活動、憲法21条と25条から考える暮らしについて、認知症の映画上映活動から始まった組合員活動が地域で活動になっていること、生協の活動に男性の参加も促してほしいことなどついて、議案の内容を補強する発言が寄せられ、全議案が賛成多数で採択されました。

180613総代会02.JPG≪第47回通常総代会議案≫

話し合い採択した議案:
第1号議案:2017年度活動・事業報告、決算報告・決算関係書類及び剰余金処分案承認の件 監査報告
第2号議案:2018年度活動方針ならびに事業計画、予算決定の件
第3号議案:役員報酬限度額決定の件
第4号議案:退任役員への慰労金支給の件
第5号議案:第25期役員選任の件
第6号議案:総代会特別決議採択の件
の6議案

詳しくはこちらをご覧ください。

 

民主的な話し合いを重ねてきました。

生協コープかごしまの総代会は、組合員から選出された552人の総代によって、昨年10月から今年5月まで3回の地域別総代会議を開催してきました。総代会議では、日常的な組合員からのお申し出や総代の意見や要望に基づいて、民主的に論議を重ね、通常総代会の開催に至っています。

出資配当・利用分量割戻しを実施します。

2017年度は、中期3か年計画の最終年度の計画に基づいて、お店の改装なども進めながら、組合員のみなさんの利用結集を呼びかけ、事業としては増収増益を実現することができました。
この結果を受けて、組合員への昨年に続く出資配当に加え、昨年に引き続いて利用分量割戻を行うことができました。
出資配当および利用分量割戻の手続きについてはコチラをご覧ください。
 

 

「新着情報」に戻る