コープの商品

大切にしたいこと

コープかごしまの商品で大切にしたいこと

生協コープかごしまで取り扱っているオリジナルのコープ商品、産直品はたくさんありますが、基本的な方針としてこれらの4つがあります。

安心・価格・参加・共同

みんなの思い寄せあって商品の開発・改善を進めています

生協コープかごしまは、発足以来"よりよいものをより安く"を合言葉に、組合員みんなで意見を出しあい、数多くの産地直結の農水畜産物やCOOP商品を開発してきました。
現在、生協コープかごしまで取り扱っているCOOP商品は、3つの開発の方法があります。

全国の生協 ⇒ 全国の生協の仲間でつくった商品

九州の生協 ⇒九州の生協の仲間でつくった商品

生協コープかごしま ⇒ 生協コープかごしま独自でつくった商品

生協コープかごしまの商品開発、商品改善は組合員からの「こんな商品が欲しい」「この商品も味はもっと薄いほうが・・・」といった要望からスタートします。

運営委員会やブロック委員会主体ですすめますが、多くの組合員にもアンケートやモニターをしていただきながらすすめています。
組合員が参加することで、実際に買って使用する消費者のニーズを商品作りに生かすことができます。
商品の原料や味付、形状などの仕様だけでなく包材のデザインも意見を元に検討されます。

開発から数年を経て、消費者の好みの変化や流行にあわせて使用の変更をはかる事もあり、常に組合員のニーズにあわせて見直しを続けています。

「コープの商品」に戻る